お部屋の乾燥対策について

お部屋の乾燥対策について

お部屋の乾燥対策について header image 2

乾燥対策

2014年12月07日 · コメント(0) · 未分類

冬は乾燥する季節。
エアコンなどで室内の温度を上げることも多いので、乾燥しやすくなります。
低温&乾燥によってウイルスが活性化してしまいます。
そう、インフルエンザが猛威を振るうのがこの時期ですね。
また、乾燥すると口や鼻や喉の粘膜も乾燥し弱ってしまいます。
他にも肌もカサつきますし、皮膚も乾燥がかゆくなったりします。
私の場合、目が乾くのも気になります。

candle
ウィルス対策として、部屋の中の湿度は50%以上を保つようにしましょう。
加湿器を活用するのも良いですね。
もっと手軽に加湿をするなら、洗濯物を部屋干しすること。
観葉植物を置くのも良いそうです。
良い香りのするルームミストも効果的ですよ。

ただあまり湿度が高いと結露し、冬でもダニやカビが発生しやすくなるので余分な水分を発生させないように気を付けなければなりません。

お肌の乾燥対策はしっかり保湿をし、潤いを保つこと。
身体の内側からもケアするには十分な栄養をしっかり確保する事です。
特にタンパク質は不足しないようにしっかり摂ることです!
タンパク質が豊富な食べ物は肉・魚・大豆・卵など。
他にも、チーズや牛乳などの乳製品もお薦めです。

さてこれか冬本番にはいりますが、乾燥に負けないように!

タグ :