お部屋の乾燥対策について

お部屋の乾燥対策について

お部屋の乾燥対策について header image 2

乾燥と食べ物の関係

2015年01月24日 · コメント(0) · 未分類

00495b8ffae871aa0af681fa1e54a49c_s

乾燥する季節は、こまめに湿度やスキンケアに気をつかっていると思います。
また、水分を十分に摂ることも大切ですね。
他にも乾燥を予防・対策する方法があります。
それは「食事」です。

いくら外側から対策したりケアしても十分な効果かは得られません…。
普段の食事に気を付けながら、内側からも乾燥に負けないカラダ作りをしなくてはいけませんよ。

基本中のキホンですが、まずは栄養バランスのとれた食事を摂ることが理想です。
新陳代謝を促進し、健康なカラダ・肌作りが重要です。

ビタミン類をはじめミネラル、セラミドなどは積極的に摂取したい栄養素です。

■ビタミンA■
 ウナギ・レバー・あん肝・チーズ・バター・卵・ニンジン・カボチャなどに含まれています。
 ビタミンAの効果は、皮膚の新陳代謝を活発にし、皮膚・粘膜を健やかに保ってくれる働きがあります。

■ビタミンB群■
 8種類のビタミンBの総称です。
 皮膚や粘膜を健やかに保ち、肌のターンオーバーを正常に機能させます。
 豚肉・レバー・大豆・牛乳・マグロ・たらこ・バナナ・ピーナッツなどに含まれています。
 特にビタミンB2とB6重要です。
不足してしまうと、健康なカラダを維持・作ることが出来なくなります。

タグ :